最近のトラックバック

旅行・地域

備忘録

3/19
連休初日。昨夜の大宮アルディージャの試合を観にいくか迷っていたが、桜井様のサイン会の威力に勝てず、1時20分位に家を飛び出した。駅に着くまでに文房具屋に寄り、色紙を購入。足がつりそうなくらい走り、何とか電車に乗った。浦和駅西口から埼玉スタジアム2002直通の臨時バスに乗るも、渋滞に巻き込まれ現地到着は2時50分。桜井様のサイン会は2時45分まで・・。埼スタへ行くのは初めてだったので、見通しが甘かった。

会場は約7,500人程度の入り。ナビスコ杯初戦としては、まずまずというところか。新潟の応援団はかなり強力だった。スタメンに桜井様が居ないことに気づく。サイン会まで開いたのになぜだろう?試合は前半13分に富田選手がヘディングで先制。前半45分位にクリスティアンが来日初ゴールを決め2-0で大宮が折り返す。ハーフタイム、すり鉢上のスタジアム内を強風が吹き寒かったので、アルディージャのタオルマフラー(\1,500)を購入。腹を空かしていたので500円の牛丼も買った。後半開始前に食べ終え、弁当殻を捨ててきた(観戦の邪魔になるから)。席に余裕があるので、こういった芸当ができるのはとりあえず、ありがたい。

後半は新潟ペース。ホームのゴール裏で観戦していたが、後半は大宮ゴールが向かい側になるので、危ない場面が見え辛い。再三ゴールを襲われるが、ネットを揺らすところまではいかず、ホッとする。大宮は途中、長身のFW森田が投入される。何となく好きな選手だが、鳥栖サポーターの「仕様書」に書かれていた通り、走らない。やるきがあるのだろうか?と疑いたくもなったが、仕様書に書いてあった通りのプレーぶりに思わず笑ってしまう。(「倒れやすい」という記述もあった。FWに重要な特性かも) 森田はそれほど活躍することもなく、大宮が逃げ切りナビスコカップの初戦を勝利で飾った。今季開幕時より大宮を応援してるので、素直に嬉しかった。来週の埼玉ダービーはテレビで観戦する予定だが(テレビ埼玉で生中継♪)、大宮に頑張ってほしいと思う。試合後帰る時に、新潟サポのユニフォームを見て、大宮と色使いが殆ど同じであることに驚いた。

帰りもバスで浦和駅まで行き、前から関心のあった仲町商店街を見物し、家路に向かった。家族とBSで録画していた「エリン・ブロコビッチ」という公害映画を見た。最初見たとき程の感動はなかったが、ジュリアロバーツのビッチな言動はやっぱ素敵。夕食の用意が無かったので、ペペロンチーノをサラダ油で作り、食べた。寝る前にようやく、桜井が前節の神戸戦で退場となったので、出場停止処分を受けたことを思い出す。今日の外国人コンビがかなりうまくかみ合っていたので、今期スタメンで出場し続けるのは難しいかもしれない。でも彼の”サクドリ”をわくわくしながら見ていたいので、出場機会に結果を出し続け、スタメン定着してほしいと思う。

3/20
久々にテニスに行く予定だったが、面倒くさくなってサボった。寝て過ごした。レイナスvsマリーゼの練習試合の結果をブログ、マリーゼオフィシャルサイト等で確認。レイナスの中池選手がどんなプレーをしたのか、今まで観戦したことがなかったので気になった。GK、FWのU-19代表(候補?)選手のプレーも、ぜひ見てみたい。

3/21
地元議員と某討論番組によく出る大学教授が行う、街づくりの討論会に参加。このところ騒がれる合併問題のみならず、地域コミュニティの崩壊と社会不安の増大の関連性、みたいなマス的な問題についても触れられていた。女性議員は無党派の「革新」系で、これまでの自身の市政改革の経歴について話していて、とても面白かった。対する男性教授も、グローバルな視点からの話をしていて、草の根的な視点とそれを総体的に見る人との話し合いという組み合わせが良かったと思う。個人的には、市内の開発による環境問題、中心市街地の空洞化(空き店舗にチャレンジショップ制度を導入するといいのではないか?)などに興味がある。市内でも、所得格差が激しくなっており、また若年層、30~40代が減っているという現象は興味深かった。これは昭和40年~50年代にベッドタウン化が進み、近年人口流入が落ち着いていることも影響していると思う。

その後、一緒にフォーラムに参加していた友人のS子と、公園でサッカーごっこをした。ドリブルで突破されそうになり、思わず足を伸ばした時にバランスを崩し勢いよく芝生の上に倒れてしまい、服が汚れてしまった。やっぱ普段着でスポーツをしてはいかんと反省。コンクリートの上だったらかなり腰とか痛めてたかもしれないので、芝生の上でまだ良かったと思った。

服が汚れて気がそがれ、サッカーを切り上げて大宮のB&Dに行った。前から探しているlottoのフットサルウェアを探したが見つからない。やはり取り寄せしかないのだろうか。試着してから決めたいのだが・・。カラオケに行きユニコーン、ユーミン、椎名恵などを熱唱し、牛角系のしゃぶしゃぶ屋で夕飯を食べ、終電が近くなったので帰った。大宮駅は構内に商店街ができ、駅に着いた時は遅い時間だったので店は既に閉店していたが、前のような寒々しさが無く、雰囲気が良くなった気がする。関東発出店のいかりスーパーのディスプレイがいい感じだった。今度来た時はかにチャーハンの店に行ってみたい。

松山のお祭り

昨夜、帰宅途中で上司より連絡有り、会社に戻ったの。中間決算の〆間際ということで、伝票の確認とかだったんだけど、終電がなくなり帰れなくなってしまったのね。そこでタクシーチケットをもらったのだけど、チケットを使うのはアタクシ初めてでしたの。「でんでんでね!」」という上司の言葉を始めは理解できなかったんだけど、チケットが使えるタクシーの種類なのね。品川から埼玉の桶川まで2万円近くかかるし、幼少のみぎりより繊細で車のような横暴な乗り物になれていないアタクシは酔いやすいのでタクシーは嫌だったのだけど、近くのホテルは全部満室だったので、しょうがなくタクシーで帰ろうとビルを出たのが1時半頃。

でんでん(かたつむり)のタクシーはいくつか通り過ぎるのだけど、なかなか止まってくれないの。立ちんぼしてたら声かけてくれた同じくタクシー待ちの中年女男から、「かたつむりはあっちの通りのほうがつかまるよ」と言われ、ビニール傘までおまけにもらい、ややルンルン気分で通りに向かいました。待つことしばらく、いくら車がきても全然私服姿のアタイには止まってもらえず、暴風雨の中で空車のまま通り過ぎるタクシーに「地獄に堕ちろ!」というフィソガーポーズをキメてしまってたわ。(はしたない・・)

待つこと15分位で、ようやく止まってくれたタク子の運転手は、ロンゲで宅八郎みたいな雰囲気。この人と桶川まで同乗していいんだろうかと不安になったけど、しょうがないので行き先を告げ、先ほどの夫婦に傘を返したかったので品川駅前まで戻ってもらったの。そうしたらその女男はおらず、返しそびれ、今思えば「もしやタクシーに早く乗りたいからアタイを追い出したかったのかしら・・」などという邪念も頭をよぎるけど、親切な人が早く乗れてよかったと、その時は心から思ったことよ。

しかし、駅の周りを高スピードで右往左往したので、すっかり気分が悪くなりグロッキー状態に陥ってしまったの。高速道路にのり新橋の高層ビル群の夜景が見え、普通の女子なら「綺麗ねえ」とうっとりするところなのに、アタイはあまりに気持ち悪く運転手さんにビニール袋を求め、横になりすっかり臨戦態勢でスタンバってたわ。ところが横になっているとかなり不快感が緩和されてきて、しばらくじっとしていたらスピードが遅くなったので、そろそろと頭を上げると家の近くに来ていたの。GPSで番地まで指定していたのに、ちょっと路地を外れたところに行き着いてしまっていたので、軌道修正をしてもらい何とか家に着いたのだけど、嘔吐せず無事たどり着けてこの上なくホッとしたわ。タクシーの運転手も「ウーロン茶ありますよ」と言ってくれたり、見かけと裏腹に親切だったし。

今日アド街っく天国を見たのだけど、アキバにメイドカフェというメイド服を着たウェイトレスが給仕をカフェが増加中らしいの。ウェイトレスの中でありささんという人が人気で、グッズまで出ているということを知り大変びっくりしたわ。アキバらしいと思いつつ、一度くらいは後学のために行ってみてもいいかもと思ったり。今は、クボジュンが出るようになったブロードキャスターを見てるわ。桐島ローランドが出演している三洋のデジカメ Xacti DMX-C4のCMはなかなか良いと感じたの。でもそれ以上に、松山の祭りの中継でみこしがぶつかり合い、挑発しあう男たちの姿を見たときに、「ケンかはやめて~」の河合奈保子の歌がアタクシの頭の中で流れ出し、何となくうっとりしたことよ♪