最近のトラックバック

« ”憧れの桜井様”の理由 | トップページ | 再開 »

つっちー・・・

お久しぶりッス。暫く更新をサボっていたが、とんでもないニュースを目にして、日記を書かずにはいられなくなったの。

☆☆☆衝撃度第1位 TASAKIペルーレ 土橋優貴選手 引退☆☆☆

最もお気にな選手だったので、かなり残念よ(号泣)。

アスリートらしいスジ筋体型と、長い足で右サイドを猛烈な勢いで駆け上がる様が、とても格好良いの。 上下動を繰り返しても衰えない運動量や、好機にはゴール前に顔を出し、ヘディングでゴールを決める嗅覚も持ってるわね。日本代表経験もあり、伊賀の藤村智美と並ぶ数少ない右SHの実力者なので、この若さでの引退は大変勿体無く感じるわ。

Lリーグ公式HPのコラムでも、圧倒的に登場回数が多かったの。コラムのちょっととぼけた作風や清楚な雰囲気と、プレー中の鋭さとのギャップも魅力的なのよ。昨年の開幕戦(浦和vs田崎)に同行したS子なぞ、土橋選手の格好よさに見惚れ、たちまち虜となってしまっていたし・・。大変無念ではあるけれど、本人の意思であれば致し方ないわよね。今後の人生での更なる活躍を祈るばかりよ♪

★★衝撃度第2位 柳田美幸選手と柴田里美さんのレッズ入団★★

柳田の移籍は、数日前から掲示板等で話題となっていたけれど、実際に発表されるまでは半信半疑だったの。左SHかボランチ(トップ下?)かは分からないけれど、豊富な経験と技術の高さは、大変魅力的よね。明るくガッツのありそうなキャラなので、ムードメーカーとなってくれそうな気がするわ(^-^)v。

日本代表候補に選出された柴田も、人材薄だったDFの大きな補強となりそうね。百武さんは、これまで存じ上げなかったけど、柴田と同じく期待したいわ。DFは一気にスタメン争いが激しくなった感があるわね。

☆衝撃度第3位 山郷のぞみ・安藤梢・柳田美幸 プロ契約締結☆

女子も、サッカーだけで飯が食えるようになりつつあるということなので、喜ばしいわ。今季からの試合有料化は、選手のプロ化を見据えた施策なんでしょうね。やや懸念されるのは、プロ契約できた選手と、しなかった選手間で確執が起きるのではないかということ。プロ契約が全てではないけれど、プロ選手の存在が、チーム内の競争激化による個のレベルアップの契機となるといいわね。

ここ最近、男子サッカーに関心が偏重していたが、一気に女子への興味が戻ってきたことよ(^o^)。伊賀退団の噂がある原歩、藤本智美という超大物選手の動向も、気になるわ。

<おまけ>
今季の浦和レッズレディースの予想布陣

4-4-2(ボックス)

    北本   若林
   (松田)  (保坂)

 柳田         安藤
(岩倉)       (法師人)

     高橋  森本
          (木原)

 西口  田代  柴田  木原
(岩倉) (笠嶋) (百武)(山本、森本)

        山郷
       (小金丸)

FW2人と安藤、柳田が攻撃の中心。ボランチでは高橋が前目で、森本が守備を固める。木原、西口のオーバーラップにも期待できる。

4-4-2(ひし形)

    北本   若林
   (松田)  (保坂)

       安藤

 柳田         木原
(岩倉)       (法師人)

       高橋
     (森本、木原)

 西口  田代  柴田  山本
(岩倉) (笠嶋) (百武)(森本、木原)

        山郷
       (小金丸)

安藤を中心にした、サイドからの攻撃を重視した配置。ボランチ+CBによる守備の連携も要となりそう。

攻守共に安定し、ためを作ることができる木原を、是非ボランチに入れたい気がするのよね。その場合は、高橋彩子とのダブルボランチもいいし、高橋をSHに持っていくのも良いと思うの。西口、森本はCBもこなせるし、岩倉は左SBもできるので。今季はDFも層が厚みを増しそうね。若林や北本、安藤の得点王にも期待が持てるわ。FWでは松田典子のブレイクにも、密かに期待してるの。

それにしても、開幕まであと3ヶ月近くあるのよね。とてつもなく、長く感じるわ・・。

« ”憧れの桜井様”の理由 | トップページ | 再開 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

おひさです。
先日静岡エコパで行われた日本女子代表対ロシア女子代表戦行ってきました。
安藤は右SBでプレーし、ロシア#17の選手にピタリとマークされながらも攻撃面では後半オウンゴールを誘発するクロスをあげるなど見せ場を作ったのですが・・・守備のほうはいまひとつかな?という印象をうけました。(一部新聞(一般紙)やネット系では厳しい見方で書かれてたようですが、試合後の本人のコメントを見ても前向きに捉えてるようなので、頑張ってほしいですね)

>土橋の引退(社業専念)
土橋のほか戸崎(ベレーザ)、遠原(マリーゼ)と“まだやれる”と思われた選手が続々と引退というのはさみしい限りです。
(土橋は開幕戦と第3クール@長居2でサイドを掻き回された印象が強かったので・・・)

>関越RBさま

観戦に行かれたんですね!私は、簿記の勉強をしなきゃ・・と思いつつ、何もせず、ぐだぐだしてました(><)。右SBとは言いつつも、昨年の東アジア杯のように、高い位置に留まっての攻撃参加が中心だったのかな?と、思いを馳せています。

強国と当たる場合には、守備面の課題がより浮き彫りになりそうですね。代表の場でも、リーグ戦のようにのびのびと、自信に溢れたプレーを見せてくれるよう願っています。

引退の件は、本当に寂しいです。友人は、「土橋選手は、百恵のように、絶頂期に引退した選手として、長く語り継がれる存在となるに違いない・・かも」と申しておりました(^^;。ファンとしては少しでも長くプレーを続けてほしい気持ちもありますが、引退後、充実した人生を送ってほしいと思いますね。

こんにちは

TASAKI:土橋選手の引退も、TASAKI:柳田選手の浦和移籍もぜーんぜん知りませんでした・・・。
まぁ、柳田選手が加入されるとの事で今シーズンの浦和はかなり厄介な存在になりそうですね(笑)

我がマリーゼも関越RBさんからのコメントにもある通り、遠原選手と小倉選手が引退という衝撃度強な発表があったばかりですわ(泣)
チーム力強化という事かもしれませんが、寂しい気持ちの方が強いです・・・。
また伊賀:宮崎選手のマリーゼ移籍で強化されたDF陣のポジション争いが気になって気になって仕方ありませんね。
頑張れ!大部選手!宇野選手!(笑)

今シーズンもお互いに新たなメンバーでGoodな試合をしてくれると思うので今からワクワクしてますよーん。

更新ごぶさたですね・・・・
大悟の活躍どーですか・・・・・

>大宮のおじさん様

はじめまして。更新ずっとさぼってます。書かない期間があると、億劫になってしまいまして・・(^^;

大悟は素晴らしいですね。開幕の千葉戦、清水戦、横浜戦と観に行きましたが、得点につながるプレーに全て絡んでます。ちょっと失礼な言い方になるかもしれないですが、試合での存在感が薄い、または目立たないのに、得点シーンにはひょっこり登場する感じが、心憎く思っています。

大悟の次は、吉原宏太、片岡洋介辺りがブレイクしてくるでしょう。吉原は動きのキレ、当たりの強さ、キープ力など、ワンランク上のプレーをしています。早く公式戦での得点シーンを見たいです。片岡は、DHで存在感を増しています。埼玉新聞の記事によれば、高校時代まではトップ下を務めていたらしく、攻撃面への更なる貢献も、期待できます。

今日は草津vs東京Vの試合を観に行ってきました。惜しくも逆転負けを喫しましたが、草津は昨年最下位のチームとは思えないほど、攻撃面が充実していました。J2の台風の目となる日も近いのではないでしょうか。島田、高木の勇姿も見れて満足しています。強風でかなり寒かったですが、草津サポに混じって応援し、何とか乗り切れました(^^)v。

土橋選手、なで2の大原学園に移籍されたようです。更新が遅くなり、この日記を見て誤解された方がいらっしゃいましたら、申し訳ありませんでした。

ともあれ、彼女の現役続行は何より嬉しい限りです。ことしのなで1昇格は、大原・市原・宝塚・新潟辺りの争いになるのかなぁ~と思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436964/7230392

この記事へのトラックバック一覧です: つっちー・・・:

« ”憧れの桜井様”の理由 | トップページ | 再開 »