最近のトラックバック

« 浦和レッズレディース vs TEPCOマリーゼ | トップページ | 「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」 »

明けました

今年もよろしくお願いいたします。

12月後半のサッカー観戦は、こんな感じでした。

■全日本女子サッカー選手権

 準々決勝    日テレベレーザ vs INACレオネッサ
 (ひたちなか)  浦和レッズレディース vs TEPCOマリーゼ

 準決勝     浦和レッズレディース vs 日テレベレーザ
 (西が丘)    TASAKIペルーレ vs 岡山湯郷BELLE

■天皇杯(テレビ)

 準々決勝 大宮アルディージャ vs 鹿島アントラーズ
        ガンバ大阪 vs セレッソ大阪

 準決勝   大宮アルディージャ vs 浦和レッズ

浦和レッズレディース、大宮が準決勝で敗れた時点で、アタクシの中で2005年シーズンは終わりを迎えたの。上記の試合で興奮したカードは、大宮vs鹿島、大宮vs浦和戦ね。

特に鹿島戦は、トニーニョ、トゥット等の外国人主力選手を欠くという厳しい条件の下で、強豪相手に一歩も引かず、積極的な攻めを仕掛けたことが功を奏したと思うの。「89分何もしないが、1分で仕事をする(三浦監督談)」という森田浩史が見事なゴールを決めた時は、嬉しくて嬌声を発してしまったことよ。恐らく大宮をなめてかかっていたくさい鹿島相手に勝利を収めた瞬間、大変誇らしい気分になったわ。

次の浦和戦は、1-2でリードされていたけれど、「きっと何かやらかしてくれるに違いないわ!」と祈っていたの。荒谷のフィードをゴール前で森田が都築と争い、こぼれ球を富田が決めてくれた時、本当にびっくりして、膝を何度も叩き、またまた奇声を上げてしまったわ・・(近所迷惑)。残念ながら延長戦で4-2で敗れてしまったけれど、ロスタイム間際で追いついたプレーに、大宮の執念と、ダービーならではの醍醐味を感じたことよ。

三浦監督は試合後のインタビューで
「 大宮には、一度どこかのチームを解雇になったような経験を持っている選手が多い。だから、彼らは『何かを成し遂げたい』という気持ちを持っている。これからもそういうチームにしていきたいと思う」
と語っているわ。J2やJFL上がりの選手や、ベテランの選手も多いけれど、彼らに共通しているのは、コンプレックスや挫折から這い上がろうという気持ちや、「一花も二花も咲かせたい」という気概ではないかしら。大宮の組織としてのまとまりの良さの秘密は、選手間のこういった連帯感に拠るところが大きいのかもしれないわね。

元代表のG大阪吉原宏太の移籍は既に正式発表されたし、他にも玉田、小林慶、鹿島の鈴木などのビッグネームの獲得が噂されているけれど、今の皆で助け合うような、アットホーム(傍目にそう見えるだけだろうが)な雰囲気は、できれば維持されるといいなと思うの。組織のまとまり(?)は崩さずに、新加入の選手が選手間の競争を刺激して、全体を高めてくれるといいのだけど・・。三浦監督のことだから、きっとうまくやってくれると信じたいわ。

« 浦和レッズレディース vs TEPCOマリーゼ | トップページ | 「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」 »

サッカー」カテゴリの記事

大宮アルディージャ」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます!
今年も宜しくお願いします!!

大宮戦、本当に厳しい試合でした。やっぱり大宮は力のあるいいチームですよ。三浦さんのもと今期どんなチームに仕上げてくるのか、敵として注目してます。

レッズレディースは悔しい敗退でしたが、選手もサポーターも全力で一年間戦い抜きました。今年も全力で戦い抜こうと思います。
今後とも宜しくお願いしますね!

kenさん

旧年度中は、サッカー観戦初心者である私のブログに、暖かいコメントをいつもくださり、感謝しております。今年もよろしくお願いいたします。

天皇杯、優勝おめでとうございます(^^)。準決勝の浦和戦は、大宮も充分に食い下がってくれたのですが、最後はレッズの底力を見せ付けられた形となってしまいました。さいたまダービーが盛り上がるためにも、お互いのチームが良い意味で意識し合い、切磋琢磨していくことができたらなと思っています。

レッズレディースについては、個人の力や戦術をより高め、チームとしての更なるレベルアップを望みたいです。(犬飼社長も、年頭挨拶でレディースの強化について触れていますしね♪)

彼女たちの闘志溢れるプレーからは、いつも勇気とパワーをもらっているので、今年も応援していくことで、少しでも恩返しができたらと思っています。サポートしたい、と思えるチームに出会えたこと、試合を身近に見ることができる幸せをかみ締めながら・・。

こちらこそ、今後とも、よろしくお願いします!(*^-^*)/

明けましておめでとうございます。
今年こそはレッズレディースの年になるよう頑張りましょう!

新年明けて早々、元日は天皇杯&全日本女子選手権、3日(埼スタ第2&第3)4日(熊谷陸&補助)全日本女子ユース(U-18)とすでに女子サッカー観戦だけで3日も過ごしてしまいました。
>全日本女子決勝
TASAKIが同点に追いついたあとミスから2失点を含め3失点・・・(レイナスが敗れた)昨年のことを思いだしました。
>U-18女子
2日間で全チーム(前後半のどちらか半分)見ましたが、メニーナと神村学園がズバ抜けている感じがしました。

ということで女子サッカー中心で見るようになりますが、宜しくおねがいします。

関越RBさん

おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

全女決勝、スコアを見た時、私も昨年のことを思い出しました。期待していた日テレの放送は、ゴールシーン中心で、物足りなかったです。

ただ、解説の大竹奈美が、私の一押しの選手である、土橋優貴について言及していたコメントを聞けたのは、唯一の収穫でした。あとは、鈴木智さんのダイビングゴールにも、凄まじいまでの執念を感じました・・。

U-18クラスといえば、浦和レッズジュニアユースレディースも、メニーナと好勝負を繰り広げているそうですし、今年の活躍に期待したいところです。

私も、ベースは女子サッカーですよ(笑)。今年も、引き続きよろしくお願いいたします

あけましておめでとうございます

昨年はLリーグネタを中心に色々とお邪魔しちゃいました。
今年もヨロシクお願いします。

今期は浦和レッズレディースとTEPCOマリーゼとで優勝争いできれば最高なんですけどねぇー

あけましておめでとうございます。

富田のゴールシーン、私も「やったー」(太字推奨)とか奇声を上げてしまいました(笑

>クワピロさん

あけましておめでとうございます。

マリーゼ、レッズの更なる発展に期待したいですね。また、福島の試合にも行きたいと思っています。ブログも楽しみにしていますので、更新頑張ってくださいね(^^)/

今年もよろしくお願いいたします。


>女サカメモ(仮)の人さん

私は「きゃー、素敵~!」「シビれる~!!」とか叫んでました(笑)

明けましておめでとうございます。
今年もアウェイ出没率高めで行く予定です(笑)。

唯我独尊さんのブログの書き込みと自分の観戦・旅行観とかを比べて考えたり納得したりさせて貰ってます。
今年もぜひ楽しい内容をお願いします。各地でお会いしましょう。

明けましておめでとうございます。

昨年は、コメントをくださりありがとうございました。むうむうさんのコメント、いつも楽しみにしておりました(^^f

アウェー、今年は積極的に出張って行きたいです(懐の許す限りですが)。そういえば、神戸遠征(女男対決)、大阪遠征記も未完だったことを思い出しましてしまいました・・。

観戦記はなるべくアップするようにしますので、今年もよろしくお願いいたします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436964/7230376

この記事へのトラックバック一覧です: 明けました:

« 浦和レッズレディース vs TEPCOマリーゼ | トップページ | 「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」 »