最近のトラックバック

« 浦和レッズレディース vs 岡山湯郷BELLE | トップページ | TEPCOマリーゼ vs 日テレ・ベレーザ »

柳田美幸の選択

最近は比較的早く、仕事を上がれるようになったわ。といっても9時~10時近くにはなってしまうけど・・。月末はまた忙しくなりそうなので、明日、S子と東京駅のタチ飲み屋に行く約束をしてきたことよ。

今日発売のサッカーダイジェストを、書店でパラ見してきたわ。最近、インタビュー記事などが多い「サッカーai」が面白いなと思っていて、W杯とかの特集に偏りがちなサカダイ、サカマガなどは遠慮がちだったの。そしたら嬉しいことに、サカダイでTASAKIペルーレ所属、柳田美幸選手の3ページに及ぶインタビュー記事を発見したのよ。ダメもとで見て良かったわ。

内容は、柳田選手がこれまでのサッカー人生における転機を振り返るというもの。中学入学と同時に、ベレーザにも誘われたけれど、メニーナ(ベレーザの下部組織)に入ったこと。また、高校卒業と同時に、ベレーザからTASAKIに移籍したことについて。

メニーナを選んだのは、代表のお姉さん選手が大挙しているベレーザでついていけるか、不安だったから。TASAKIに移籍したのは、磯崎選手の強さに憧れていたこと、企業チームの練習環境に惹かれたこと、また環境を変えて成長したかったこと、などが理由だったみたい。メニーナを選んだことについて、後悔はしていないけれど、今度生まれ変わることがあったら、迷わずベレーザを選びたい、と語ってたの。ベレーザに入っていたら、より大きく成長できたかもしれない、という想いもあるみたいね。

アタイも自分の人生をちょっと振り返ってしまったわ。中学に入って、運動が苦手だったけど、思い切って運動部に入り、楽しかったこと。高校時代に理数系が苦手という理由で1年次で文系を選んだために、その後の選択肢を狭めて後悔したこととか。

一流のサッカー選手でも、いろいろ葛藤や迷いを繰り返しながら、その時最善と思われる選択をしているんだなって思ったわ。きっと、自分をより伸ばしてくれそうな、ハードルの高い選択肢にチャレンジした方が、後悔することも少ないし(多分)、学ぶことが多いのかもしれないなって。案ずるよりも産むが易しね。

※追記 北本選手、安藤選手、代表選出おめ~!v(^-^)v

« 浦和レッズレディース vs 岡山湯郷BELLE | トップページ | TEPCOマリーゼ vs 日テレ・ベレーザ »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

サカダイの「なでしこたちの群像」読みましたよ。

柳田選手だけでなく、こういう経緯を経てきた選手はたくさんいるでしょうね。
今はまだまだ選手個々においてもこういう苦しい過去があって今があるというのを知っているファン、サポーターはごく僅かだと思います。
そういう意味で今回の特集記事は非常に好感が持てました。
「なでしこ」となっているので、是非シリーズ化してほしいですね。

ぜひぜひ、シリーズ化して欲しいですね。サッカーaiのLリーガーインタビューも良い企画だと思うけど、こういった、選手の内面とかを深く取り上げるようなインタビューも興味深いです。個人的には、安藤選手や原選手などのインタビューを読んでみたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436964/7230342

この記事へのトラックバック一覧です: 柳田美幸の選択:

« 浦和レッズレディース vs 岡山湯郷BELLE | トップページ | TEPCOマリーゼ vs 日テレ・ベレーザ »