最近のトラックバック

« 大宮アルディージャ vs 東京ヴェルディ1969 | トップページ | TEPCOマリーゼvs日テレベレーザ »

まだ第2節目だけど

今日の浦和レッズvs岡山湯郷BELLE戦は、3-2でからくもレッズが勝利したそうね。若林エリが2点、木原が1点入れたとのこと。昨年末の全日本女子で当たったときは、ホームとはいえ6-1で快勝していただけに、まだまだレッズも本調子とは言えないのかもしれないけど、これを弾みにしてもらいたいと思うわ。

それ以外では、L1だと
TASAKI4-1バニーズ
FC高槻0-8ベレーザ
くノ一0-1マリーゼ
とのこと。

バニーズが強豪TASAKI相手に1点入れたのは、幸先良いと思われるわ。ベレーザは、前季とポジションのメンバーを入れ替えてボランチに川上、右サイドバックに中地を入れたそうだけど、それが功を奏したようね。しばらく流動的になるのかもしれないわ。くノ一は、開幕戦でベレーザ相手に引き分けたのに、ホームでマリーゼに負けたというのはちょっとした番狂わせよね。昨年末の全日本女子の準々決勝と同じ顔合わせだけど、その時はくノ一が圧倒的にボールを支配していた記憶があるし。それだけに、今年のマリーゼは手強いのかもしれないわ。

« 大宮アルディージャ vs 東京ヴェルディ1969 | トップページ | TEPCOマリーゼvs日テレベレーザ »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

久方ぶりの安藤正裕
収穫でしたね
実戦のコンビネーションの不足が
あの失点でしたが
ミドルのクロス 利いてました
これから楽しみです。
そのため思えばしょうがないと思います。
森田、クリスチャン、ツット
そんでもってディフェンス上がって
パワープレイのときの楽しみが増えますね

場所まちがえました(^_^;)
一つ前のものです。

まだ序盤なので、ばたばたしてしまうのはしょうがないんでしょうね。安藤選手について、これから注目してみるようにしてみます。DFが高い位置に居るときのプレーは本当に目を見張るものがあると思うので、これからもいろいろ試して、軌道修正しながら頑張って欲しいと思います。
ぜひぜひ、Lリーグも見てくださいね。(^^)
>おじさま

高槻までベレーザの応援に行ってまいりました。
ベレーザは大勝しましたが、決定力に課題が残った試合でしたので、次節は気を引き締めて首位のマリーゼに勝利してほしいです。

しかし、TASAKIは、非常にバランスが取れており、かなり強い印象を受けました。

高槻は、2試合見れていいですね(^^)。全日本女子の時のダブルヘッダーは寒くてしもやけができたけれど、今日辺りは晴れていたし、気持ちよく観戦できたんじゃないでしょうか。

今シーズン、TASAKIの方がベレーザより出だしが好調そうですね。アタクシも駒場で見たときは、「穴が無い」という印象だったし。これからTASAKI、ベレーザがリードし、レッズ、マリーゼ、くノ一がどれだけその2チームに迫れるか、という展開になっていくのかしら。

ベレーザもマリーゼも、次の国立が山ですね。
ベレーザのDF陣が丸山選手をいかに抑えて、攻撃につなげていけるかが楽しみです。
唯我独尊さんは、国立は観戦されますか?

国立行くかもしれません。お弁当食べながらのんびり見てるかもしれないです(笑)。マリーゼは次の試合に勝ったら、本当に波に乗りそうですよね。ベレーザはまだ不安定な部分もあるということなので、チャンスはあると思います。白熱した試合を期待したいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436964/7230314

この記事へのトラックバック一覧です: まだ第2節目だけど:

« 大宮アルディージャ vs 東京ヴェルディ1969 | トップページ | TEPCOマリーゼvs日テレベレーザ »