最近のトラックバック

« レイナス優勝 その2 | トップページ | ねらわれた学園 »

おでんの大根を美味しく煮る方法

明日は祝日。仕事がたくさんあるので会社には逝くつもりだけど、遅寝ができるし、解放感に包まれプチ幸福を味わってるの。月に2回くらい、こんな週があればいいなと心から思うわ。

教えて!ウルトラ実験隊(テレビ東京)の今日のテーマは、美味しいおでんの大根をを作る方法。詳しく知りたい人は右記のリンクの公式HPに行ってくさい。その中でもポイントがいくつかあったので、まとめてみました。

①コクを出す→出汁に重曹を小さじ1/3程入れ、コクを出すメイラード反応を促進させる。
②味をよく大根に染みさせる→最初に1時間ほど煮る。味は温度が下がるときにしみこむので、煮た大根をタッパーに入れて、冷蔵庫に1時間ほど置いて冷ます。食べるときにまた暖める。
③歯ざわりをよくする→濃い出汁を使えば、短時間で味がつき柔らかくなりすぎず、歯ざわりも良くなる。おでんの素を使う場合、素の量を多くすると出汁が塩辛くなり味が悪くなる。こんにゃくを入れることで、こんにゃくの袋の水に含まれる水酸化カルシウムが大根の細胞に作用し柔らかくなりすぎることを防ぐことで、しゃきしゃき感が残る。

基本的には、大根は皮をよく剥き、大根のみ単独で煮るんですって。

ところで、来週の日曜に、浦和のコルソでさいたまレイナスの優勝祝賀パーティが行われるらしいの。後援会員だけでなく、一般でも申し込めるんですって。選手とは緊張して直接話せそうもないから、会場に行ったとしても木陰(ない!)の裏からそっとながめているに違いないわ。でも、せっかくの機会だから行ってみるのもいいかなと思うわね。(祝賀会の開催要項については、レイナスの公式HPを参照)

« レイナス優勝 その2 | トップページ | ねらわれた学園 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436964/7230265

この記事へのトラックバック一覧です: おでんの大根を美味しく煮る方法:

« レイナス優勝 その2 | トップページ | ねらわれた学園 »