最近のトラックバック

« ベッカムに恋して | トップページ | 飲み会終わったわ »

送別会が怖い

勝手にリンクさせていただいている野田朱美さんのblogで、先日のテニス全日本選手権で優勝した佐伯美穂のことを取り上げられてるわ。佐伯さんとかなりのマブだちみたいで、どん底から這い上がってきた佐伯選手の勝利を我が事のように喜んでらっしゃるのが印象的よ。まさか元サッカー選手の日記でテニスのことが取り上げられるとは思ってなかったので、意外だったけど、ちょっと嬉しかったわ。

明日、前の部署でアタイをきつくしごいた先輩が、転職することになり送別会に参加するの。入社してから1年半近く、ちょっとでも軽口を叩いたり自分の意見を言おうものなら、長々と説教されたり「お前は、自分に自信があるんだ」という嫌味を散々言われたりしたわ。さすがに体罰は無かったけれど、どすの効いた声でいつもどやされていたことしか記憶に無いの。本当に困っている時には救ってくれたし、おごってくれたりしたこともあったりして、兄貴肌の部分を見せることもあったけど、いつも上の人のことを気にして、上と下とですごい態度が変わるのが大嫌いだったことよ。最悪だけど最低ではないって感じかしらね。泣きながら反論したこともあるけど、だいたいは対面で叱られてる途中で机のゴムマットにボールペンで思いっきり穴を開けて気を紛らわせたり(ちょうど席が対面だったの)、深夜一人で残業していてどうにも腹立たしくなってキャビネットを蹴ってへこませたり、その先輩の配下に居た時はいじいじしていることが多かったかも。その頃が割れる寸前の風船だったとすると、今の部署ではいったん伸びきってぺちゃんこになり、少しずつ空気が入って段々弾力ができてきたような感じかしら。よく分からない喩えでごめんなさい。

本当は顔も見たくないんだけど、よく愚痴を聞いてもらったりしていた先輩が送別会の幹事をしていてその人に呼ばれたのと、何だかんだ言っても最後くらい挨拶するのが義理かしら、というサラリーレディーの宿命のようなものを感じ、行くことにしたわ。贈り物を買うようにといわれ、マフラーとお洒落なボトルのオーデコロンを新橋のキムラヤで買ったのだけど、とにかく無難で迷惑にならないものをと気をつけたつもりよ。頭ごなしに押さえつけられていたので嫌な気持ちでいっぱいでありつつ、それでもどこかで彼に認められたいという気持ちとが交錯している気がするの(M釜)。明日送別会に行くことで彼に対するルサンチマン的な気持ちが変わったり整理がつくものではないと思うけど、行かなくても負けたような気が残ると思うので、頑張って立ち向かってくるつもりよ!(とはいっても、きっと隅で気弱に焼酎梅割りなんかをいそいそと愛想笑いしながら作ることになると思うけど・・)

« ベッカムに恋して | トップページ | 飲み会終わったわ »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436964/7230280

この記事へのトラックバック一覧です: 送別会が怖い:

« ベッカムに恋して | トップページ | 飲み会終わったわ »