最近のトラックバック

« 改名 | トップページ | DA・DI・DAの意味は? »

ロマンス

深夜1時に帰宅したら、すき焼きが用意してあったの。途端に、昨晩も今日のお昼の玉子屋弁当も冷しゃぶだったことを思い出し、ぐったりしたわ。でも勿体無いので、という訳でもないけれどご飯3杯、生卵2個分も食べてしまったの。もっと早く帰られれば胃への負担も減り、肥満化防止になる気がするのだけど、現状の忙しさではいたしかたないと観念していることよ。

今、五輪の女サッカー「日本vs米国」戦を見返しているの。ちょうど今回の五輪から女性サッカー観戦を始めたのだけど、8月に見た時は日本がアメリカに圧倒されたことしか頭に残っていなかったの。けれど、今見るとディフェンスを中心としつつ、前半から機を見つけては攻めようという姿勢が充分あったことが分かるわ。レイナス-ベレーザ戦を生で見た時もとても面白かったけれど、五輪は各国の代表チーム同士の試合ということもあり、より高いレベルでの集中したプレーが繰り広げられているという印象。川上直子の運動量、荒川恵理子の小気味よいテクニカルな攻めなど、素晴らしく感じるわね。もしアタシが小学生の女性なら、きっと五輪を夢見てサッカー教室に通っていたに違いないんじゃないかと思う程よ。

9月にレイナスに入団した永留かおると山郷のぞみ選手が共に暮らしている様子を写したスナップが、Lリーグのオフィシャルサイトに掲載されているの。この前のベレーザとの試合で感銘を受けたのが永留と山郷のプレーだったので、何となく偶然を感じたわ。二人とも以前は伊賀女忍者くの一に居たのでその時からの付き合いなのだろうけれど、とても仲がいい様子が伝わってくる微笑ましいコラムなことよ。

先日書いた所長とのテニスの件、その後正式にサークルの練習への参加を誘われたの。でも微妙だわ・・。30人近くの20代~30代女男が居るサークルらしく、写真を見た感じでは善良そうな人たちだけれど、宴会の写真とか見るとノン気オーラを節々に感じてしまって。練習に参加したとして、サークルに入っても辛いことがありそうだけど、入らなくてもその後所長と変にぎくしゃくしても嫌だし。所属長がいるサークルに入ることで、何もプライベートな時間まで「拘束」される必要もないと思ったり。アタイの希望はあくまで、サシで勝負してその後温泉にでも行けたらいいわという程度だったので、今回の誘いはどうしても慎重になってしまうのよね。まぁ、一回くらいは行ってもいいかなと思ってるけど♪(命取り)

もう夜中なのでサッカーの試合を途中で見るのをやめてからふと気づいたのだけれど、オリンピックだと相手の国の選手というのは全て悪者(=敵)に見えてしまうの。「平和な戦争」とよく言われる五輪だけど、戦争相手国が悪者に見え、自国の攻撃・勝利を正等であると感じさせる装置の危険を察知する感覚が、麻痺させられている気がするの。オリンピックに潜む無意識ナショナリズムの存在を思い知らされたわ。

« 改名 | トップページ | DA・DI・DAの意味は? »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436964/7230259

この記事へのトラックバック一覧です: ロマンス:

« 改名 | トップページ | DA・DI・DAの意味は? »