最近のトラックバック

« 紅茶の美味しい喫茶店~♪(柏原芳恵子) | トップページ | 大江麻理子と大橋未歩はライバル!? »

国体

土曜日、越谷のしらこばと運動公園に、国体の成年女子サッカー埼玉県vs北海道の試合を観戦しに行ってきたわ。

試合は14時開始だったのだけど、着いたのは13時半頃。入場はもちろん無料で、ゲートから出入り自由で解放的な雰囲気だったの。芝生も整備されていて、試合中にバドミントンに興じているおじいちゃん、おばあちゃんと孫が居たりしてほのぼのしていたことよ。(恐らく、埼玉の試合目当てで来たため、他県の試合にはあまり興味が無かったと思われる)

くの一軍団三重県と、YKKの宮城の試合が行われていて、宮本ともみ選手や山岸選手が出ていたわ。延長戦で得点が決まらずPK戦で宮城が勝ちました。(←あまり関心が無い書き方)まぁ、L1リーグ同士の試合でレベルが拮抗していたんでしょうね。最後までどの選手が宮本子だったか区別できず、ちょっと残念だったの。

そして埼玉の試合が始まると同時に、「応援団」の人たちによって隅に追い遣られ、大変不快感を味わったわ。しらこばと運動公園の競技場は座席がある側と、芝生の観覧スペースに分かれていて、どちらでも地元・埼玉の応援団は大声を張り上げて応援していたの。対照的に、北海道側のシートは横断幕も無く、北海道の好プレーにも無反応。おそらく埼玉目当ての一般客だったんだと思うわ。

試合は、運動量に優る北海道と、経験・技術で上回る埼玉のデッドヒート・・だったのは前半だけだったの。後半はどんどん点差が開き、結果的には6-0で埼玉が北海道に勝ちました。女カンGK山郷の男子並みの飛距離を誇るゴールキックが見れただけでも行った甲斐があると思ったわ。(北海道のGKのキックは、山郷の半分くらいだったのが印象的だった。意図的だったのかは不明)今日も山形に13-0というサッカーとは思えないスコアで埼玉が山形に勝ったそうで、このまま決勝まで進んだら夏休みを取って応援に駆けつけようかと思案中よ。

試合に来ていた客層をウォッチしていたら、だいたい家族連れと小さい子供、地元の自治会のおじさん連中が多かったかしら。妙齢のカップルとか、魅惑的な青年男性も居ない訳ではなかったけど、恐らく(観にいったことはないけれど)、Jリーグ程ではないんだろうと思う。高齢女性が意外に多かったのが印象的で、地元のクラブチームの活躍やオリンピックでの放送が、色々な層に女子サッカーを浸透させているきっかけになっているのかと思ったりしたわ。案外、選手の関係者なのかもしれないけれど。アタクシのような若い男子と、友だち連れで来ているようなパターンもあまり居なかった気がする。

女子サッカーを観に行くというのは、確かに普通の若い男女にとってはあまり馴染みがない文化だろうと思うけれどね。山郷のようなスタープレイヤーの出現と、パフォーマンスやファッション等、いい意味で「目立つ」選手が現れることで、より女性サッカーに大きな人気が集まるといいなと思ったわ。10月のL1リーグの試合(レイナス-ベレーザ)を観戦しに行くのが楽しみよ。

観戦後、岩槻駅にバスで向かったの。駅前のサティを軽く流し(?)、100円ショップで騒いだり、PB商品の安さに友子と感激してたわ。野田線で大宮に行き、今夜の夕食を取れる場所を探したの。第一のお目当てであった「田むら」はもろ甘味処だったので、夕食後に向かうことにして、次にイタリアン「タント・バビーエ」に着いたら客が全く居なかったので、何となく気が引けてまた駅方面に戻ったの。途中、大宮に似つかわしくないおしゃれなショットバー「Lagoon」、フランス菓子「シェ・シブヤ」などを見つけて入りたい衝動に駆られながらも無視し、牛角系列の温野菜しゃぶしゃぶ店に行くと超満員で断念。とぼとぼ歩いていると、まぜまぜご飯と鳥が食べられる居酒屋「炭梟OMIYA-EAST」に出くわし、すぐに入れそうだったので入店。和風のインテリアも良いし、食べ物は何を食べても美味しかったのでかなり 満足したわ(ティラミス風味のハッシュドポテトは???だったけど)。ご飯はアボガドとマグロの混ぜご飯を選び、期待を裏切らない家庭的な美味しさだったわ。まいたけと蓮根の天ぷらもさくっと軽く食べられたし。デザートを他店で食べることになっていたので、そこの店で食べられなかったのが唯一悔やまれたわ。

その後店を出て、途中オークラ大宮を通ったら、男性愛の映画を上映しているらしく、興奮したわ。芸術系の学生が展覧をしたり、いろんなショーを催したりと若者を呼び寄せる文化的スポットになっているらしく、何となく好感を持ったことよ。「田むら」に着いたら閉店15分前だったので諦めて、二人で気になっていた駅前の古風な喫茶店に向かったの。ここは2階建てになっており、ケーキが食べられる2階の店に迷わず入ったわ。ケーキやコーヒーの味は普通だったけれど(古い喫茶店は往々にして不味いことが多いから、及第点をあげられるかしら)、内装が素晴らしいの。インテリアの専門用語は分からないけれど、恐らく3・40年前の建築ながらヨーロッパのどっかのデザイナーが担当したんじゃないかと思わせるくらい照明や壁がおしゃれなの。窓際に座ったんだけど、店内の照明による演出効果か、いつもは古びて見える大宮駅東口のビルもおしゃれにライトアップされているように見えて、古い建物がいいオーラを放っていて、ロマンティックな雰囲気を醸し出していたことよ。



↑その喫茶店から見えた大宮駅よ。デジカメの性能が悪いのでぼやけてるわ。中年おじさんだとはまりすぎてしまうので、今様の彼スと行くことをオススメするわ。

« 紅茶の美味しい喫茶店~♪(柏原芳恵子) | トップページ | 大江麻理子と大橋未歩はライバル!? »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436964/7230248

この記事へのトラックバック一覧です: 国体:

« 紅茶の美味しい喫茶店~♪(柏原芳恵子) | トップページ | 大江麻理子と大橋未歩はライバル!? »