最近のトラックバック

« ロスト・イン・トランスレーション(Lost in Translation) | トップページ | 17才のカルテ »

傷と闘いながら

今、ふくらはぎにできた傷に、ばい菌めが入って化膿しておりとっても痛いわ。

一週間くらい前から、足をひきずったりしながら歩いております。座ったり寝てるとき、そして歩いていてもそれ程痛くないんだけど、起立の姿勢で居る(電車を待っていたり、トイレで小用を足したり)時に、ずきんと痛みが来るの。あまりに不快で会社をサボりたくなるほど。今日、ラップでふくらはぎの周りをぐるぐる巻き、一日過ごしていたのだけど、いつも感じる傷の周囲をどくどく血が流れる感じがなく、割かし平気だったの。ただ、家に帰って見たら、明らかに血の流れが止まっているような肌の白さを見つけ、恐ろしくなったわ。

必死にマッサージをしたり(もちろんラップを外して)、シャワーのお湯を患部にかけたりして血行を取り戻そうとした結果、痒くなり始め(しもやけとか凍傷が治りかけているような感覚かしら・・)、今はしもやけっぽいけど、なんとか血行を取り戻したようで、ほっと一安心だわ。

とまぁ、あまりの痛さと治療に費やした時間のため(?)午前休を取ったのだけど、未だ学生の友子より昼餉の誘いがあって一緒に食って歓談したりと、他の人が働いている中申し訳ないような午前をすごしたことがやや後ろめたく出勤したら、チームのリーダーが欠席していたので、ややほっとしたわ。噂では飲みすぎだとか。飲みすぎで会社を休むのは何となく恥ずかしいことだというイメージがあったけど、上の人は、下が真面目な場合(一応、アタクシのこと)、多少いい加減なところがある位が、ちょうど良いのかもしれないわ、なんて思ったり。上も下もがちがちしてたら息が詰まってしまうし。

傷もそれほど良くならず、仕事も終わらないまま帰路につくという、いつも通りの一日なのでした。

« ロスト・イン・トランスレーション(Lost in Translation) | トップページ | 17才のカルテ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436964/7230241

この記事へのトラックバック一覧です: 傷と闘いながら:

« ロスト・イン・トランスレーション(Lost in Translation) | トップページ | 17才のカルテ »